LIXIL不動産ショップ 猪股地所 > LIXIL不動産ショップ 猪股地所のスタッフブログ記事一覧 > 雑学ぽいひとり言

雑学ぽいひとり言

≪ 前へ|2月号ができました!   記事一覧   中古住宅のご紹介|次へ ≫

雑学ぽいひとり言



今日は節分

節分とは「一年間、健康で幸せに過ごせますように」と願いを込めて行う、
日本の伝統行事です。

「節分の日」は例年、立春の前日にあたる2月3日ごろです。年によって
立春の日にちが異なるため、必ずしも毎年同じではありません。

節分には字のごとく「季節を分ける」といった意味があり、もともと
立春・立夏・立秋・立冬の前日にそれぞれ行われていました。
しかし、旧暦において立春が「一年の始まり」とされていたこともあり、
やがて現在のように立春の前日のみとなりました。


節分にまつわる風習・慣習

日本人は長きにわたり、節分を大切な日としてきました。
2月初旬はまだまだ寒さがきびしく、風邪やインフルエンザなどの
疾患にかかりやすい時期です。節分に込める一連の願いは、
現代においても大きく変わりません。

1.豆まきをする

豆まきは邪気を払い福を呼び込むとされる、節分において代表的な風習です。

日本では古来より「穀物は生命の象徴」とされ、厄除けの力があると
信仰されています。とりわけ豆は米や麦とならび強い生命力を持つため、
節分で使われるようになりました。また、暴れる鬼の目に豆を投げつけて、
鬼を退治したことに由来するとの説もあります。

2.恵方巻を食べる

その年の吉方となる「恵方」を向いて恵方巻を食べると、無病息災や
商売繫盛をもたらすとされます。江戸時代から明治時代にかけて
関西地方で発祥し、やがて全国に広まりました。

恵方巻はもともと「丸かぶり寿司」や「太巻き寿司」と呼ばれており、
七福神にちなんで7種類の具材を使用することが特徴です。
食べる際は、巻き込んだ福を逃さないように、丸ごと一本を黙ったまま
いただきます。

3.玄関先に鰯の頭を飾る

節分では、鰯(いわし)の頭を柊の枝に刺して、玄関先に飾る慣習も有名です。
きつい臭いは厄除けや魔除けの効果があるとされ、「焼いて臭いが強くなった
鰯を飾ることで、鬼が寄り付かない」といった意味があります。
また、柊の尖った葉は鬼の目を刺すといわれており、厄除けに良いとされて
います。

鰯の頭を飾る慣習は西日本地方で行われており、鰯を食べる慣習があることも
知識として覚えておきましょう。鰯は「弱い魚」と書くため、食べることで
「陰の気を消す」という意味があります。

さて、みなさんはどんな節分を過ごしますか?

≪ 前へ|2月号ができました!   記事一覧   中古住宅のご紹介|次へ ≫
  • Tポイントサービス開始
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 建物検査済み
  • 売却査定
  • 内部ブログ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ 猪股地所
    • 〒036-0316
    • 青森県黒石市ぐみの木1丁目240
    • TEL/0172-53-5467
    • FAX/0172-53-5479
    • 青森県知事 (8) 第2475号
  • モバイル
  • 中古住宅購入×リフォーム
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • 仲介会社向けサイト
  • いえらぶBB

 おすすめ物件


黒石市上十川土地A

黒石市上十川土地Aの画像

価格
800万円
種別
売地
住所
青森県黒石市大字上十川字大野一番
交通
黒石駅
徒歩40分

松緑ハイツ

松緑ハイツの画像

賃料
5万円
種別
アパート
住所
青森県黒石市長崎1丁目
交通
黒石駅
徒歩26分

メゾンIZUMI

メゾンIZUMIの画像

賃料
4.7万円
種別
アパート
住所
青森県黒石市泉町
交通
黒石駅
徒歩15分

コーポラスパークタウンB

コーポラスパークタウンBの画像

賃料
4.3万円
種別
アパート
住所
青森県青森市浪岡福田1丁目
交通
浪岡駅
徒歩16分

トップへ戻る